feed Subscribe to feed
pic
25. 03
2014

デリケートゾーンの自己処理による危険性。

Written by: admin - Posted in: 未分類 -

デリケートゾーンを自己処理で脱毛しているという方、実は危険な場合がありますよ。

デリケートゾーンの中でもVラインは自分の目で前から見て脱毛をすることができますが、IラインとOラインは自分の目で見ることができないため、自己処理は大変ですし危険な場合があります。
自己処理をする方の多くが使用している、毛抜きやカミソリ。
これらを使ってデリケートゾーンの脱毛をすると、のちのち大変なことが起きます。

基本的にデリケートゾーンは身体の他の部位と違って皮膚が非常にデリケートです。
そのため、腕や足と同じような道具を使って自己処理すると、色素沈着を起こすことがあります。
これは皮膚が黒ずんでいくことで、せっかくアンダーヘアのお手入れをしても皮膚の黒ずみが目立ってしまい、悪循環です。

他にも、ぶつぶつやカミソリ負けといった、肌荒れも起こしやすいとされています。
特にお肌の弱い方は肌荒れしやすく、お手洗いがつらくなってしまうケースも報告されています。

さらに、目で見ながら処理できないIラインやOラインはけがにもつながりやすく、危険です。

このように、肌トラブルが起こりやすく、なおかつ繰り返すことの多い自己処理。
今一度、自己処理について考えてみてはいかがでしょうか。

自己処理の危険性参考サイト
デリケートゾーン脱毛ガイド.com

18. 03
2014

プロペシアの入手・購入時の注意

Written by: admin - Posted in: 育毛剤 -

万有製薬の販売する国内商品を手に入れるには、医師の診断と処方が必要です。
この場合「通院する」という「手間」がかかるため、手軽に入手できる育毛剤というわけにはいきませんのでデメリットといえるでしょう。
また、多くの人が海外製(プロペシアENG製など)をネット購入しています。ただし、プロペシアは、世界的にたいへんな人気商品なので「ニセモノ」が多く出回っています。
「安かったから」「ネットで急いで調べたから」と購入先を誤って「ニセモノ」を購入してしまい、実際に育毛成果がないだけでなく、逆に頭皮が悪化するなどの副作用がでるようなことは、やはり避けたいものです。
粗悪品の例としては、プロペシアの有効成分「フィナステリド」を薄めて使用したり、全く配合していないものもあると言います。
プロペシアを海外から入手する際には、営業履歴が長い、口コミ評価が高いなど、できるだけ信頼できる販売元を入念に調べたうえでの購入を心がけましょう。
副作用に注意する
プロペシアは「副作用」は比較的少ない安全な育毛剤とされており、実際には約2%程度の副作用の発生率と言われています。
ただし、この副作用も使用をやめればおさまるといいますので、内服タイプの育毛剤としてはかなり副作用のリスクは低い、安全性の高い育毛剤といえます。
症状としては、
(1)勃起不全
(2)性欲の減退
(3)精子の減少
などがあると報告されています。
国内で医者から処方されている場合には、医師に注意された服用量等をしっかりと守って服用する必要があります。
また海外から入手した場合には、こうした服用のルールをきちんと把握したうえで利用するとともに、これら副作用の症状が現れた場合には使用を中止するなどの注意が必要です。
なお男性専用の育毛剤なので、女性が誤って服用することがないように注意が必要です。
家庭で利用する場合には、夫婦でしっかりと今、自分が服用している育毛剤の内容は伝え、ご婦人が誤って服用するなどの事故がおきないようにしましょう。

24. 02
2014

鼻毛のワックス脱毛とは

Written by: admin - Posted in: 未分類 -

鼻毛処理の方法として、脱毛サロンで行うワックス脱毛などがあります。ワックス脱毛が鼻毛処理の中でも一番簡単といわれています。というのも、ワックスを鼻の中にいれて、しばらく時間をおくと、ガム状のワックスに鼻毛がごっそりついて抜けてきてくれます。処理し終わった後は、鼻の穴の爽快感がとてつもなくありますので、効果てき面です。しっかりと毛根から抜けてくれますので、次に鼻毛が生えてくるまでも時間があり、長く快適な状態を保つことができるでしょう。
参考:鼻毛脱毛ガイド※気になる鼻毛をスッキリさせて美人になろう

気になるのが痛みですが、体験した人によると、意外と痛くないというのが感想のようです。ワックスに鼻毛がくっついてきて、それを抜くということは痛そうに感じますが、実は意外とそうではないのだとか。しっかりと研究された脱毛方法なのですから当然です。
鼻毛を抜きすぎると、ホコリがそのまま喉に侵入してよくありませんが、ありすぎても邪魔なものです。適度な鼻毛を残しながら、余分なものは処理をするのが一番いいと思います。個人差があって、鼻毛が出やすい鼻の形とかもあるので、自分の鼻毛が出やすいとかで気にし過ぎないようにしましょう。あまり考えこむことなく、もし鼻毛が出やすいならばこまめに処理をするといいでしょう。

14. 02
2014

リスク管理サービスが徹底されているネット証券

Written by: admin - Posted in: 未分類 -

ネット証券のカブドットコム証券は三菱UFJグループが運営している会社です。 カブドットコム証券の魅力はいくつかありますが、特長的なのはリスク管理サービスにあります。 そのサービスはいくつかあります。 「逆指値」・・・株価が売買注文の時から(指定の株価まで下落したら売り)(指定の株価まで上昇したら買い)と設定する注文形態のことを言います。通常の指値注文と反対の形態となるため逆指値注文と呼んでおります。 この逆指値注文は3つのパターンがあります。 上昇買い=注目している銘柄が最高値を抜いたり ボックス相場を突き抜けて上昇する場合に行います。 ストップロス=持ち株が値下がりしているときや買って間もない時に「現在1000円の銘柄が950円まで下がったら売り」という逆指値注文で大きな損失を防ぐ(いわゆるストップロス)売り注文が出せるのです。 利益確定売り=700円で買った銘柄が900円まで上がっているとしたとき まだ上がるかもしれないけど800円に値が下がったら売りの逆指値注文を出すことで利益を確定できるということです。 

W指値やUターン注文・リレー注文といった独自のサービス
カブドットコム証券のリスク管理サービスは逆指値注文だけではありません。 W指値というユニークな注文もあります。 「W指値」・・・例えば、現在 時価800円の株を持っているとします。この株を850円の指値注文を出しつつ、一方で750円まで下がったら指値を748円に訂正できるのです。 こういった指値と逆指値の機能を持ち合わせた いわゆる(ワガママ)な注文も可能なのです。 その他にも、Uターン注文、リレー注文があります。 「Uターン注文」・・・買い注文と売り注文を同時に予約します。 例えば、時価500円の株があるとします。 この株が480円になったら買いという注文を出します。と、同時に530円になったら売りという注文も出せるのです。  「リレー注文」・・・今持っている手持ちのA株を売却して、B株の買付代金に充てることができます。 これにより市場の値動きをいちいち確認することなく忙しい方でも銘柄の乗り換えができるのです。  W指値などの特許をカブドットコム証券が取得しています。 このようなサービス満載のネット証券はカブドットコム証券ならではの特長であります。

7. 02
2014

宅配水の種類

Written by: admin - Posted in: 未分類 -

ウォーターサーバーに使用するために宅配される水には、種類があります。ひとつは自然に存在する水をくみ上げてボトルにつめた「天然水」で、もうひとつはフィルターを通してろ過した「ろ過水」です。「天然水には自然の水に含まれるミネラルが含まれていますが、ろ過水には水をフィルターに通して不純物を取り除く過程で、からだに必要なミネラルも除去してしまいます。その為、ろ過水にはろ過した後に必要なミネラルなどを人工的に加えたものも宅配水の中にはあります。ろ過したままの水は、いわゆる「水」だけの成分になり、「純水」や「ピュアウォーター」などと呼ばれています。
http://www.michinoku-kawa.net/

天然水とろ過水はどちらがお勧め?
天然水とろ過水には、それぞれ違った特徴があり、どちらが良いと断言できるものではありません。天然水には自然のミネラルなどが含まれており、からだにも良いものでしょう。しかし、ろ過水は、場合によってはからだに不都合となるかもしれない成分がいっさい含まれず、純の「水」であることからろ過水を好む人もいるでしょう。健康のために水に含まれる栄養も一緒に摂取したいという人には天然水、水に含まれる成分に敏感な人は、フィルターを通して不純物が取り除いてあるろ過水がお勧めです。赤ちゃんのミルクを作るのに使用する場合は、真水に近いピュアウォーター(ろ過水)を選ぶ人も多くいます。体質や使用目的などを考慮した上で、自分にあったタイプの水を選ぶようにしましょう。

非加熱処理と加熱処理
宅配される水の中には、加熱処理された水と、非加熱処理の水の2種類があります。非加熱処理の水は山で飲む水のような、自然そのままのおいしい水になります。加熱処理が施されていないので、水に含まれるミネラルなどの栄養もそのまま水の中に含まれています。それと反対に加熱処理の水は、加熱処理されていることから水の中に含まれている細菌はほぼ全て殺菌されている状態です。殺菌されているという面では安心ですが、からだに必要な栄養も除去されてしまっているかもしれないというデメリットもあります。魚でたとえると、非加熱処理の水は生のお刺身で、ろ過水は火を通して料理された魚のようなものです。どちらが良いか一概にして断言できませんが、安全に水を飲みたい場合は加熱処理された水、そして水は自然そのままの栄養も含んだものを飲みたいという人は非加熱処理の水を選ぶと良いでしょう。

Search this blog

Tag cloud